「尾張津島 秋まつり」 (津島市)

尾張津島の二大祭礼は「天王祭」と「秋まつり」です。

「秋まつり」は、正徳元年(1711年)に津島神社の末社 市神社の祭礼で傘鉾を出したことに始まり、各町は山車風流を競い合いました。秋天の下、華麗な山車が町なかを巡業し、からくり人形の妙技を披露します。山車の前方を持ち上げ回転させる勇壮な「車切」も必見です。さらに太鼓・鉦を大音響で打ち鳴らす石採祭車、薄暮に数多の提灯が灯された山車など、秋の一日、江戸文化を満喫できる「尾張津島」へ、是非、お越しください。

  • 日にち:10月5日(土)、6日(日)
  • 場 所:名鉄「津島」駅前、津島神社等
  • その他:スケジュール等は別添リーフレットを参照
  • 問合せ:一般社団法人津島市観光協会 平日10時~17時
    (0567)28-8051
    津島市産業振興課 平日9時~17時
    (0567)53-9663
  • 津島市公式HP「尾張津島秋まつり」についてはこちら

クリックで詳しいリーフレットが表示されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です